コミュニケーションデザイン支援

売れて、作れて、事業になる、筋のいいモノを伝え・売るためのコミュニケーションデザイン業務を支援します。

顧客との接点となるさまざまな要素(商品パッケージ、マーク、カタログ、ウェブサイト、展示会ブース、販売装置・空間など)を戦略的につくり活用していきます。

印刷物のデザインなど具体的なデザイン課題が整い次第、民間デザイナー等の協力を得て進めて行きます。


食品パッケージデザイン検討支援ツール

既存商品のパッケージデザインの傾向を、顧客の嗜好も反映しながらマップ状に整理して表示させるツールです。顧客に好まれ、選んでもらえるパッケージデザインづくりに役立ちます。


支援メニューへ戻る

menu4 学びの支援

ホームに戻る